はじめての方へ自己紹介

はじめまして、伊藤 陽介と申します。
石田塾は3期から継続。

入塾するまでは恥ずかしながらスロットで稼いだお金で日銭を稼ぐ、
スロプロとして暮らしていたプータローです。

「アイツ、パチスロばっかりやってて大丈夫かよ?」
周りの友人、知人からも呆れられていた、どうしようも無いボンクラ(苦笑)

このように入塾するまでは、パソコンはド素人なうえ、
まともな社会人でもない自分でしたが、
いまではアフィリエイト報酬だけでも充分暮らしていけています。

石田塾6期では、元スロプロの自分が東京でのセミナーで話す機会も
いただきました。

「ようやく陽の当たる場所に出たなぁ」としみじみ(笑)

というわけで、ただのスロプロだった自分を陽の当たる場所に
出してくれた石田塾へ感謝の気持ちを込めて書きます。

自分が石田塾で得た資産とは・・・?

数ヶ月前、いつものようにテレビをつけたまま作業をしていた。

テレビ画面に流れていたのは、ワールドビジネスサテライト
というニュース番組。

「今日はサイトM&A特集です」という言葉が耳に入り、
おもわず作業の手が止まる。

「 へ〜、サイト売買ねぇ、面白そうだな 」

最初は軽い気持ちで見ていたが、そこでは驚くような
値段でサイトの取引がされていた。

百万円以上をはじめ、中には数千万円というサイトもあった。
いつの間にか真剣に見入っていた。

そして思った・・・

「 オレの作ったサイトの価値はどれぐらいなんだろう 」

その日の夜はそのことばかり気になって、
なかなか寝付けない。

試しに売りに出してみようと決めた。

選んだサイトは、あるキーワードで上位であるが、
正直、アフィリエイトではあまり稼げない。
月にせいぜいアドセンスで3000円〜5000円程度。
サイト作成にかかった時間は数時間。

ようは「あまり必要じゃないサイト」ということ(笑)

サイト売買の担当者に相談したら
「まぁ良くても5万〜10万ぐらいじゃないですか?」と言われたが、
無謀にも30万円で売りに出した。

ぶっちゃけ、別に売れなくても困らないからだ(笑)

すると・・・

「 え? こんなに早いの? 」

売りに出して2時間も経たないうちにサイトに興味があると、
3つの企業が連絡を入れてきた。そのうちの2社は上場企業。

どうせ見るだけ見て門前払いだろうと思っていたら、
2社から「買いたい」と言われる。
その後、その2社で争奪戦となった。

石田塾に入るまでホームページなんて
まるで作れなかったオトコが作ったサイトを欲しいと、
大企業が値段で競っている。

その光景を見ているのはメチャクチャ快感!!(笑)

最終的に40万円で落札。
しかしそこには値段以上にシビれるモノがあった。
ある意味、アフィリ報酬が月7桁を超えたときよりもシビれた。

元スロプロでパソコンど素人だった自分のサイトが
周りの友人とかじゃなく他人に、
しかもちゃんとした企業に認められたという喜びだ。

その後、他のいくつかのサイトも試しに見積もりだけ
出してもらったがその金額はさらに驚いた。。。

石田塾で得たモノの大きさを改めて再認識した。
いつの間にかそれだけのモノを生み出せるようになっていた、
「成長した自分自身」が最高の資産だと。

パソコンさえあれば、アフィエイトじゃなくても
お金を生み出せるという自信もついた。

それだけ成長することが出来たのは間違いなく、
石田さんと石田塾スタッフによるサポートのおかげです。
石田塾のサポートは間違いなく最高です!

石田塾で最強のテキストとは?

僕は石田塾3期からずっと継続してきていますが、
個人的にもっとも最高のテキストは
「石田さん自身のサイト」だと思っています。

入塾するまでは「どんなサイトを作れば稼げるのか?」といった
ことがまるでピンと来ていませんでしたが、
石田さんが稼いでいるサイトを実際に見ることで
「なるほど、こうやって稼ぐんだ」と学んだわけです。

ある意味、もっとも信頼できるテキストであり、
石田さんが最前線で戦っている限り成長し続けている
もっとも実践的なテキストでもあります。

いまでも頻繁にチェックさせてもらっています(笑)

というわけで・・・

僕も自分自身の紹介から入っていただいた方には、
ちょっと面白い戦略がハマった2サイトを解説つきで
こっそりお見せしちゃいます。

僕がようやくHTMLとかわかり始めてきたときに
作ったサイトなので初心者の方にとっては、
かなり参考になると思います。

お見せするのは以下の2サイトです。

※ 注意!基本的には絶対に見せたくないので、
自分の紹介以外で入られた方から「塾生だから見せて欲しい」と
言われた場合、同じ塾生であっても申し訳ありませんが、
お断りさせていただきます。

■ あまりの高反応に相互リンク依頼を途中で中止したサイト

僕は相互リンクという作業をかなり早い段階から外注さんに
頼んで機械的に作業してもらっていました。

するとあるサイトで相互リンクを申し込んでいたところ、
ほとんどの返信メールがサイトを見た感想つきで帰ってくることで、
「お礼の返信メールがタイヘンすぎる!」と外注さんから
クレームが来ました。

ちなみに送ったときのページランクはゼロ。
プロのデザイナーを使ったわけでもない。
あるひと工夫を除き、ド素人丸出しのサイトです。

ちなみにその後、ヤフーカテゴリにも登録され、
去年だけでヤフーニュースの中で参考サイトとして8回ほど
とりあげられています。

どうやってそれだけのヒトのココロをひきつけたのか?
理由付きでお見せします。

■ 全く儲からないジャンルでこっそり高額アフィリを決める!

これはある全く儲からないジャンルで、
高額なアフィリエイト報酬の申し込みをゲットしている
サイトとなります。

僕が始めた当初に作ったサイトにたった1ページ加えることで
アドセンスで月5000円だったサイトが月数万円稼ぐサイトへと、
変貌しました。

これは石田さんとたわいも無い日常会話をしていたとき、
石田さんのクチから出た発言をヒントに頂きました。

ネットビジネスとは全く関係ないホントただの日常会話です。
サイトを見たら「なるほど」と納得して頂けるはずです。

ちなみに実はまだ石田さんにはこのサイトのことを報告していません。
今度、直接会ったときの笑い話にしようと思っていたので(笑)

この場を借りて先にお礼だけ言っておきます。
石田さん、ありがとー!そのお金で石田塾7期継続します(笑)

最後に・・・

「自分も石田塾に入ったら絶対に稼げるかな?」

周りの友人、知人によく聞かれます。
それに対する僕の答えはいつも「さぁ?わからない」のひと言です。

冷たいな〜とか言われちゃったりするのですが、
実際、ホントわからないわけです(^^;

日本一の進学塾に入れば必ず大学に合格できるのか?と
聞かれるのと同じことですからね。

僕は石田塾に入ったから月7桁以上稼げたわけじゃありません。
入塾後に月7桁を取るための行動をしたから稼げました。

もちろん石田塾のテキストとサポートがあったからこそですが、
石田塾だけでもダメだということです。

最終的に塾に入るのも、その後、作業するもしないのも
決めるのは「アナタ自身」です。

石田塾のお申し込み方法について

伊藤 陽介の紹介で入られる場合、必ず以下の紹介コードを
入れるようにしてください。

打ち間違えを防ぐため、できればコピー&ペーストで
貼り付けることをオススメします。

■ 伊藤 陽介の紹介コード:3342dYTX

石田塾7期募集ページはコチラから http://www.maiei.net/ijk007/

石田塾について何か疑問点、ご質問等ありましたら、
コチラのメールアドレスからいつでもお気軽に質問してください。 itysk@mecha.ne.jp

それではここまで長文を読んでいただきありがとうございました。感謝!

三重県鈴鹿市 伊藤 陽介

Copyright © 2008 石田塾体験談:お申し込み. All rights reserved